【PCR検査(団体)】1回単価5,000円!唾液PCR検査!(高輪クリニック)

コロナ・ウィルスが身体の中にいるのかどうかを調べるのが、PCR検査です。

企業活動、海外旅行でも、PCR検査「陰性」が求めらる時代です。

 

人と接するすべての方、

保育士、介護士、学校の先生、営業マン、夜の街関連の方、

飲食業、理美容室、団体競技のアスリートは、

 

「私、陰性です」と証明をしたいのが本音。

 

でも、油断して会食、飲み会に参加すると、すぐに感染するリスクがあります。

 

できれば、毎週PCR検査を受けたい!

 

しかし、1回のPCR検査は、3~4万円かかります。

陰性証明を英語でもらうなら、5千円~1万円という値段です。

 

仮に、1回3万円のPCR検査を

毎週したら、4回で月12万円かかります。

 

企業負担だとしても、ちょっと無理ですよね。

 

そんなお悩みを解決するため、

高輪クリニック(院長・陰山康成先生)のご協力のもと

 

月3回までPCR検査をしても、金額は15,000円という

「定額制PCR検査」をご提供します。

 

1回単価5,000円です。

 

ただし、10名以上のグループ、3か月契約、前金が条件です。

 

【グループ料金】

10名グループの場合

1.5万円x10名x3か月=45万円

 

PCR検査が3か月間、月3回までOKです。

 

しかも、来院不要。(遠隔診療)

 

これが可能なのは、

検査ラボを持つ高輪クリニックと提携して行われるからです。

 

別途費用で、

海外渡航用の陰性証明書発行が可能です。

重症化予防の薬の処方もできます。

 

 

【定額PCR検査のメリット】

1.年中無休(来院の必要ありません)

 

2.新型コロナ検査は検体(唾液)がラボ到着後3時間後に結果提示

 

3.唾液を用いる高精度PCR検査

 

4.海外渡航用の陰性証明書発行

 

5.無症状の方も検査可能

 

6.月定額でPCR検査3回までOK

 

お問い合わせは、下記、高輪クリニックまで

「必ず、RCTジャパン持田からの紹介」とお伝えください。

 

https://www.takanawa-clinic.com/koutaikensa/101300600/

 


【抗体検査】ソフトバンク4万人超の検査結果発表!


【新製品】イノビータ抗体検査キットの使い方


【症例報告】ノビータを利用した医師からの検査結果

福島 淳也 5月5日 20:57 · Facebook公開

MS Task Force    for COVID19  代表 福島淳也 2020  5.5

2019 8月にはCOVID19 が日本国内へ侵入し、蔓延していた可能性が高いとの研究結果を得ましたので報告致します。厚生労働省の基準に則って、2019 9〜2020 2月の過去の検体による後ろ向きコホート研究、および、2020 4月から10月にかけての日本全国多施設検体による前向きコホート研究を、中国FDAおよび欧州CEの国際承認のある、イムノクロマト法による IgG IgMキットであるイノビータおよび、ELISA法によるIgGキットを利用して、現在仮説検証試験中です。2020  5/5  現在、以下の通りの前向きおよび後ろ向きコホート研究の途中結果を得ておりますので報告致します。

 

後ろ向きコホート試験 先行(イノビータ使用) 

60代女性(関東地方) ペア血清

 2019 9/24 IgG陽性 IgM 陰性← 2019.8/20から喘息発作症状

 2020 3/17  IgG 陽性 IgM陰性 

<5/9追記>

ICTキットの精度確認のため、5/8 クラボウのICTでも再測定。

同様に2019 9月、2020 3月のペア血清、双方でのIgG陽性を確認。

 

千駄ケ谷インターナショナルクリニック(渋谷区)

コロナウイルス抗体検査集計速報[2020/04/01~05/21集計]

総検査数: 706人

IgG(+)のみ33人

IgGとIgM(+)10人

IgM(+)のみ2人

したがってIgG陽性率6.1%です。

 

上記はすでにPCR検査で陽性だったフォローの症例が7件含まれています。

下記は、この7例を除外した集計です。

 

総検査数: 699人

IgG(+)のみ28人←33人

IgGとIgM(+)8人←10人

IgM(+)のみ2人

 

したがってIgG陽性率5.2%です。

 

 

高輪クリニック(品川区)は、感染リスクを心配する希望者

810名→19名陽性、陽性率2%(202/05/01現在)